施術について

  1.  > 
  2. 施術について

保険施術と自費施術

  • 保険施術
  • 自費施術


古い知識に惑わされていませんか?
痛みの原因を考えてみましょう!
多くの人は痛みの原因について深く考えた事はないと思います。
深く考えもせずに、昔ながらの情報や周りの言う事を信じて
自分の身体の事を決めつけてしまっている方がほとんどです。
昔ながらの頭の固い病院や治療院で言われたことを忠実に信じている人は、
治る可能性を自分で潰してしまっている可能性大です!

当院初回の方によく言われる事をいくつか紹介します。


Q.腰痛なんだけど昔ヘルニアって言われて…

A.ヘルニアは腰痛のあるなしに関わらず多くの人に見られ、
「隠れヘルニア」と呼ばれることもあります。
最近はヘルニアとストレスや他の多くの要因が合わさって
痛みが発症すると言われています。
それを考えるとヘルニアと腰痛の関連はどうでしょう?
そもそもヘルニアは6カ月ほどで免疫細胞に処理されるというのが常識になっています。
なのでヘルニアが原因で万年腰痛という事は少ないのでは…
と考えられます。

※ほとんどの腰痛はヘルニアはおまけみたいなものですが、
稀に完全にヘルニアが原因の腰痛もありますので
その場合は病院を紹介します。


Q.軟骨が減って骨の隙間が狭くなっている言われたから…

A.これは確かに痛みの出る大きな要因ではあると思います。
しかし思い出してみて下さい。
畑仕事をいているお年寄りで腰が90度くらいに曲がっている人を
見かけたことはありませんか?
実は意外と「痛みは無い」と言っている人もけっこういるんです。
腰が90度に曲がって伸ばせないという事は
軟骨はすり減って背骨の変形もあります。
そんなひどい変形でも痛みが出ていない人がいるという事は
軟骨のすり減りや骨の変形だけが痛みの原因ではない
という事が考えられますよね!?


Q.右(左)肩が下がっていると言われてそれが悪いと思うんだけど…

A.どっちかだけが下げっていたり上がっていたりという事はありません。
片方が下がれば、バランスをとる為に反対側は上がります。
骨盤も同じです。
こっちの骨盤がずれていると言われたんですが。
という事もよく言われますが
体は全体が連動してバランスを取っているので
片方ずれていれば反対もずれています。
人の身体は
「骨というパーツを筋肉というゴムで引っ張り合って支えている」
というイメージです。
そしてみなさん、右利き・左利きがあって
左右で筋力差が違いますよね!?
それはゴムのひっぱり力が違うという事なので
「身体は生理的に左右差があるはず」
なんです。
無理やりにでも体を左右平等にすればいいと思っているのか?
営業トークなのか?
そんな施術は間違っていると思っています。


あおい鍼灸接骨院は
「一歩下がって、部分部分ではなく体全体を見る!」
という意識で施術しています。
これらのように
痛みの原因は一つでない
という事が、現代では定説になっています。
様々な要因が合わさって体の不調が出ているケースがほとんどです。
先に述べたような部分部分の異常に加えて
以下の要因が大きく関わってきている事が多いようです。

・筋力の低下
・運動不足での血流悪化による老廃物の排泄不良
・ストレス
・実際は悪くないのに脳が痛みを思い込んでしまっている!なんてことも。

なにに対してもそうですが、

痛みに対しても「思い込み」はとても危険です。
治る可能性
治療の幅
を狭くしてしまう可能性があります。
今まで治療院や病院にかかっても治らずに悩んでいる症状がある方はあおい鍼灸接骨院へご相談下さい。
あおい鍼灸接骨院がいろいろな視点から身体を見させて頂きます。

あおい鍼灸接骨院のスタンス

あおい鍼灸接骨院は患者さんの「どうなりたいか」をしっかり考えてそれに合った施術を提案させて頂いています。

・とにかく今の痛みを一時的でもいいから少しでも和らげたい
・頭痛や腰痛などからくる日常のストレスを無くしたい
・痛みの出にくい身体に根本から治したい
・怪我を早く治して部活や仕事に早く復帰したい
・痛みは無いが疲れたからリラックスしたい
・歪みがあるか気になるから診て欲しい
・年をとって外に出なくなってきたから日課の一つとしたい

などなど、いろいろな目的を持った方たちがいると思います。

患者さんと施術者の目的が違っていたら、その「治療」はゴールに到達できる確率が低くなってしまいます。
目的が合致していればゴールに到達できる確率は上がるし、お互いの事を理解できていれば不安や不信感などが出てこず更に治療効果がアップします。

数年前まで、患者さんの目的を確認する事の大切さを分かっていませんでした。来る患者さん全員を根本から全て治してあげた方がいい!と思い込んでおり、ニーズを聞き出せていない時期がありました。

それは治療家の自己満足であり、目的が違う方からするとただの押し売りだという事に気づきました。
今は遅ればせながらも少し理解できてきたと思いますのでみなさん一人一人のプラスになる施術を効率的に提供することができるようになりました。

初診時には言いにくいこともあるかもしれませんが、希望・目的を正直にお話しいただけると嬉しいです。

あおい鍼灸接骨院の施術について

大まかにいうとマッサージ、指圧、ストレッチ、矯正、モビリゼーション、鍼(はり)、お灸、立体動態波、マイクロカレント、ラジオ波、吸角(カッピング)などが受けられます。

細かく言うと鍼の中でも美容鍼灸があったり通電鍼(電気鍼)があったりといったように他の治療法もさらに細かく分けられますが、これらの施術により痛みを取り骨盤などを整え歪みを治していきます。

他院と比較して圧倒的に勝るものがあります。それは電気治療器です。
電気治療器の立体動態波やラジオ波は治療業界でもスポーツ現場でも今最も効果の出る治療器として様々な現場で使われています。
一般的な低周波治療器とは全く違った効果が出せます。
当院では立体動態波は保険治療でも受けることができます。
ケガから慢性痛までなんにでも高い効果が出ますのでまずはご相談下さい。

そして手技による施術です。

もちろん自分の手技に自信をもってはいますが、手技は施術者と患者さんの相性がとても大事だと思っています。

嫌いな監督にスポーツを教えてもらってもなかなか上達しない、嫌いな学校の先生の授業は集中できない、というのと同じで合わない治療家に1時間施術されても下手をすると余計に疲れてしまう場合もあります。

正直、私も治療をしていてもあっという間に時間が過ぎてしまう方と、なかなか時間が進まず治療がしっくりこない方がいます。
やはりしっくりこない方というのは通院が続かない方が多いです。

初診の方とでも少しでも「相性」が合うように、誠心誠意付き合い、楽しみながら施術するよう心がけていますので、まずは一度当院の施術を体験しに来てみて下さい。

骨盤調整・全身整体

オーダーメイドトータルボディケア

身体の痛み、猫背、骨盤の歪み、機能改善を目的として施術します。

姿勢不良や歪みからくる負担は自覚できません。自覚できていないうちにどんどん状態が悪くなってきて、痛みが出るころには筋肉はカチコチに固まっている事がほとんどです。

肩こり・頭痛・腰痛など慢性的な不調の原因を探し出し、根本から全身のバランスを整えて負担のかかりにくい身体を作ります。

施術方法は患者様一人一人の症状、お身体の状態に合わせて必要な施術を行っていきますので、人によって違いますし、日によっても多少変わります。

施術方法としては、AKA・整体・カイロプラクティック・頸椎調整・筋膜リリース・下肢血流改善・むくみ改善・温活による体質改善・ホメオパシー・鍼灸(はりきゅう)・ハイボルテージ・立体動態波・ラジオ波など様々 な角度からアプローチして全身をしっかりと緩めてから骨盤を矯正をします。

固い体のまま矯正して一時的に改善してもすぐに元の歪んだ身体に戻ってしまいます。なのでしっかり筋肉を芯からほぐして、筋肉・骨格の両方ともをいい状態にする事が大事です。

当院の骨盤矯正はボキボキしません。骨盤矯正でボキボキっとするのが不安に思った事はありませんか?ボキボキやり過ぎると関節が緩くなってしまったり捻挫したりする危険性も少なからずあります。スッキリ感はあると思いますが、当院の骨盤矯正はストレッチをしながらズレているところを押し込むような心地いい整体をしています。

今まで揉みほぐし屋さんに行っていたけれど、ほぐすだけでは改善してこないという方はぜひ一度ご相談下さい。

WEB限定クーポン対象メニュー
WEB限定割引自費手術の初回料3,000円引き
  • LINE@からご予約下さい。(施術中は電話に出られない事があります)
  • LINEがない方はお電話で大丈夫です。
  • ご予約の際にWEB割引の旨を必ずお伝えください。

鍼治療

自然治癒力を引き出します!

はり治療には、筋肉・神経・関節などに鍼を刺して小さな傷(マイクロストレス)をつける事によりその傷を治そうとする自然治癒力を引き出す作用があります。
腰痛や肩こりなどの慢性痛・ぎっくり腰や捻挫などの急性痛の他にも、不定愁訴の緩和や自律神経を整える作用など幅広くアプローチすることができます。

「はり=痛い・こわい」というイメージを持たれている方もよく居られます。なので鍼の性質も少しご説明します。
鍼が初めての方は注射の時のような痛みを想像している方が多いようです。確かに注射のようなものを何十本と刺されるとしたらそれは確かに我慢できません・・・
しかし、予防接種などに使われる注射針は0.8mmなのに対し、鍼治療の鍼(当院でメインに使っている鍼)は0.16mmと、1/5の太さです。
また、あおい鍼灸接骨院ではディスポ―ザブル鍼と言って使い捨ての鍼を使っていますので衛生的ですし、鍼の先端の摩耗による刺鍼痛が出ません。

そうは言っても鍼なのでチクッとすることはありますが無理して我慢するほどの痛みはありません。

初めて鍼治療を受けた人も、「痛くない」「心地いい」「眠たくなってうとうとした」などと感じる方が多くいます。“鍼のひびき”と言ってずーんと重くなるような刺激が気持ちよくて刺激を強くしてほしいという方も多く居られるほどです。

鍼治療は深さを調節して痛みを出している筋肉・神経・関節などに直接アプローチすることができます。マッサージでは力の届きにくい深いコリや強いコリにとても有効な手段です。

灸治療

じんわりあったかで冷え性改善や免疫力UP

お灸はヨモギの葉から精製したもぐさを使用して身体のツボを刺激し、身体が本来持っている自然治癒力を高める伝統医学です。

お風呂で温まるのとは違い、要所要所をピンポイントで温める事でツボを刺激し体に変化を与えることができるのがお灸です。

お灸はもぐさの大きさや燃やし方で刺激量を調節できます。
チクッと少しだけ刺激する為に米粒くらいの大きさだったり(糸状灸)、漫画に出てきそうな大きなものでわざと火傷させるやり方だったり(焦灼灸)、塩灸やショウガ灸と言って塩やショウガなどの上からやるやり方(間接灸)もあります。

個人個人のお好みと体の状況によって心地よく効果的な熱量で施灸します。また、ヨモギの精油成分であるチネオールも施灸により体に多少ですが浸透します。チネオールには、体を温める、血行を促進する、保温してくれる、という効能があります。
お灸は「熱による物理的な温熱効果」と「精油成分による科学的な温熱効果」が期待できます。
体を温めると、鎮痛作用・リラックス作用・自律神経の働きUP・免疫力UP・ホルモン分泌UPなど良いことがたくさんあります。

「冷えは万病のもと」と昔から言いますよね!?
という事は「温める事は万病の予防」とも取れます。
実際に体温が1℃下がると免疫力が約30%低下したり、基礎体温が35℃台の人は発がん率がとても高いという事は各機関の研究からも分かっています。
基礎体温を上げるいわゆる温活はお灸だけでは改善できない事が多いですが、温活のきっかけや、身体の痛みや不調に対して効果が期待できます。

リラクゼーションマッサージ

大きくて温かい手でリラックス効果倍増!

当院が一番得意としている事かもしれません。
先生(院長)の手は温かいし大きいし厚みがあるし気持ちがいい」とよく言って頂きます。
女性の様な細い指で刺すような施術が好きな方には分かりませんが、どっしりとした温かい手で体を触ってもらうだけで気持ちがいいとよく言われます。
だからと言って細かい施術ができないわけではなく、私自身も揉みほぐしが一番得意!!と思っているくらいリラクゼーションには自信があります。

日々の施術はもちろん、アロママッサージの資格を取ったりして手の感覚は常日頃磨いています。
揉みほぐし屋さんではなく、ぜひ一度プロの施術をお試しください。

特殊電療 ラジオ波と立体動態波

ほぐしと温活のプロフェッショナル「ラジオ波」

300KHz~500KHz(1秒間に300万回~500万回)の波長の電気を流します。
どういう事かというと、テンポの速い電気を当てる事によって細胞や水分が振動してこすれ合って摩擦熱(ジュール熱)を発生させます。
その摩擦熱は表面ではなく身体の深部から温めることができるので、インナーマッスルなどの深部の筋肉に加えて、関節の中心部にも通電できるので関節痛にもアプローチできます。

また、内臓までも温めることができるので胃痛・便秘・下痢や、基礎体温上昇、PMSや子宮内膜症などの女性器疾患、妊活の為の子宮温活など、「温めたい」という事に幅広く活用できます。

電磁波の一種ですが、レントゲンなどの様に当てすぎたからと言って身体に害の心配はもちろんありません。
どちらかというと、ケガなどよりも慢性痛に効果を発揮します。しつこい痛みで悩んでいる方は深部の筋肉や神経を刺激してみる事も効果的ですよ。


鎮痛と筋トレ(EMS)にはこれ!「立体動態波」

ハイボルテージ(ハイボルト)という高圧電気療法を取り入れている院は多いですが、当院はハイボルテージを3Dで立体的に流すことのできる立体動態波を使っています。
高圧電流と聞くと怖いと感じる方もおられるかもしれませんが、リスクはなく、子供でも高齢者でも血圧が高くても頻脈でも問題なく使用することができます。

病院などにある普通の低周波だと、電気の皮膚抵抗が強いので皮膚にばかり電気が流れて筋肉に効果的に通電できません。それどころかピリピリと不快な感じがして必要な電流量を流すことすらできない事がほとんどです。

ハイボルテージは、皮膚抵抗が少ないので効果的に筋肉に電気を当てることができます。それをハイボルテージを干渉させながら当てる事の出来る立体動態波は更に効果的に通電できます。

皮膚表面から、低周波は5mm、低周波の干渉波は1cm、ハイボルテージは2~3cm、立体動態波は3~4cmの深さまで電気が届きます。
浜松でも数少ない治療器です。ケガも慢性痛も、楽トレとしてもこの機械にお任せ下さい。

こうというこうオリンピックなどの世界大会や歌手などのパフォーマーのケアやトレーニング、コンディショニングに使用されている機械での専門的施術です。

身体が冷える、不妊症、生理痛など体質改善の他にもダイエット、美容、筋力トレーニングなど幅広い効果が期待できます。なかなか改善しない痛みや固さがある方はぜひ一度お試しください!

美容コース

目的に合わせて豊富な施術があります!

美容鍼、鍼通電、マイクロカレント、ガルバニック電流、立体動態波による美容など。

「美容」と一言で言っても内容はいろいろあるかと思います。
リフトアップ、肌のきめ、シミ、シワ、たるみ、黒ずみなど・・・

どの施術もある程度はすべての事に効果はありますが、やはりメインとなる効能がそれぞれ違います。
例えば、リフトアップ・シワ・たるみには鍼や立体動態波、シミや黒ずみにはマイクロカレントが効果的です。
目的と状態に合わせて施術方法を提案します。

数種類の施術方法の中で、当院が一番効果を感じているのはガルバニック電流です。
ガルバニック電流を流すときは2種類の専用のジェルを使います。電気が流れているのが自覚できないほどの優しい微弱な電流です。
ですが終わった後は肌がトリートメントされてもっちりして、電気によるリフトアップ効果もあります。
数回やると効果が定着しますが、1回だけでもほとんどの方が効果を実感できます。

また今人気の美容鍼は、凝り固まった顔の筋肉を効果的にほぐし、血行を促進させ老廃物を流し出します。そしてマイクロストレスにより、肌(身体)が本来持っている回復能力を引き出しコラーゲンを産生し細胞を若々しくよみがえらせます。
ガルバニック電流と併せての施術が特に効果的なのでオススメです。

交通事故無料相談受付中

浜松市で深夜24時まで予約可能な接骨院

053-438-0777

営業時間
(平日・祝日) 8:30~24:00
(土曜) 8:30~13:00
日曜定休
当日のご予約は20時まで
※緊急の場合はその限りではありません

葵東・細江共通LINE

友だち追加

WEB限定割引

営業時間

平日・祝
8:30~24:00
土曜日
8:30~13:00
日曜日
定休日

※連休・臨時のお休みの場合は、
ホームページにてお知らせいたします

交通事故無料相談サポート ご予約・お問い合わせはこちら

053-438-0777

当日のご予約は20時まで
※緊急の場合はその限りではありません

葵東・細江共通LINE

友だち追加

葵東院
〒433-8114
静岡県浜松市中区葵東2-24-5
TEL: 053-438-0777

細江院
〒431-1305
静岡県浜松市北区細江町
気賀989
TEL: 090-8335-7990